読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deaf _KAZUKI@blog

耳が聞こえなくても音楽を楽しめれるように歌詞を手話に変えたパフォーマンス

ライブ告知!!情報!!

🌈◆【告知】 ◆🌈
😎😎再来週の、水曜日😎😎
.
『 Only Oncevol.4』
.
2017/5/17(水)
.
@早稲田ムーンストーン
.
.
Open16:15 / Start16:35
.
.
Ticket ¥2500+1Drink
.
.
🌈【20:20〜20:40 KAZUKI 】🌈
.
.
【KAZUKI枠】で ぜひ来て下さい!
.
.
今回は🤣
.
なんとあの方と😃
.
あの方と😆
.
あの方のコラボがあります✌️✌️
.
.
.
聴こえない人も🤙
.
聴こえる人も🤙
.
.
一緒に楽しめれますので😆
.
.
.
ぜひ、ご連絡お待ちしております🔆
.
.
.
.
連絡は✨Twitter→DM📲
.
✨✨✨Instagram→DM📲
.
.

f:id:whatdamon0929:20170506012832j:image

 

f:id:whatdamon0929:20170506012836j:image

 

 

 

『見える音と見えない音』

『見える音と見えない音』

 

 
【見える音】

 

 

直接的に見える音ってあるのかな?


どんなイメージなんだろう。

 

目で見る音って
何かの形として見える事になるのだろう。


間接的な音ならイメージ出来るかもしれない。

 

 

バダンッッッ!
ドカンッッッ!

 

 

振動が響く音なら、

 

なんとなく聞こえたなーって思う事は

 

日々の生活には、結構あったりする。

 


でも、それは間接的な音って事だよね。

 

 

じゃあ、目で見える音って、

目で見て感じる


たとえば


手話歌や演技や

 

 

サインダンスのパフォーマンスを

 

 

見た時、聴こえないけど、

 

 

目で見て聴こえてくる音楽はある。

 

だから、
目で聴くことも結構大事。

 

 

 


【見えない音】

 

 

 



聴こえない人にとって、

 

見えない音って

 


すごく不安な所ってある。

 

それは聴こえる人でも伝わるし


手話歌やサインダンスで表現することで、


手話に興味を持つキッカケにもなれる。

 

聴こえなくても、


音楽を楽しめれるように


歌詞を手話に変えて


コトバや意味を解釈して


表現する。

 

 

人によってパフォーマーによって

 


表現方法は変わったりする。

 


それはもちろん、その人の個性だから。

 


見てくれる人の好みだってある。

 


好き嫌い分かれる。

 

 


音楽も同じ。

 

 

 

 


それを受け入れて


自分たちのパフォーマー


貫き、個性を大事にして


手話歌【しゅわうた】を続ける。

 

 

 

 f:id:whatdamon0929:20170407084105j:image

 


🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈
⬇︎⬇︎⬇︎KAZUKI _ ChannelYouTube⬇︎⬇︎⬇︎
KAZUKI_Channel【YouTube
YouTubeもありますので
ぜひご覧ください。
🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈

🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏
フォローお願いします!
応援よろしくお願い致します!

【📲Twitter】 @whatdamon

【📲Instagram】 @deaf_sign_perfotmer

【📲Amebahttp://profile.ameba.jp/whatdamon0929kazuki/

【MAIL 📩】
deafkazuki_signsong_performer@yahoo.co.jp
🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏
今後のイベントスケジュールの中で
都合がつけそうな方は
ぜひ、DM.待ってます!!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
☝️↑1mmでもいいと思ったら☝️
《いいね!&コメント》下さい✨✨
観に遊びに来て下さいっっ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『振動の音楽に触れるコトで感じるもの』

f:id:whatdamon0929:20170402160708j:image
 

『振動の音楽に触れるコトで感じるもの』

 

 

 

【ステージに立つ時】

 

✴︎✴︎いつもダンスイベントに出演する時に
✴︎✴︎確認することは

 

箱《会場》の中で
大きなスピーカー機械があって
そのスピーカーに手で触れて
どれくらいの音量で流れているか
ステージに立った時にどこに
置いてるのかを確認します。

 

大抵のイベントは
当日にリハーサルがあります。
プログラムによって、ない所もありますが、

その時も同じように、実際に流れる時の
音量の確認をします。

 

 

それによって、自分の補聴器で
聞き取りやすいボリュームに変えます。

 

 

補聴器無しでは感じることは、
つけてる時よりは分かりづらいです。

 

 

音楽が流れて
そこで初めて振動を感じることが出来る。

 

【心の振動】

 

人間の心臓にも鼓動があり、
それも振動体と言える。

 


鼓動を感じるように
音楽にも振動で

感じとることだって分かる。

 

 


もちろん、人それぞれ。

 

 

 

 

振動で音を感じるって
難しいかもしれない


そもそも音を知らないからね。。

 

でも自分の中で感じる音を作っていく。

 


そこから自分の感性かまた1つ


新しいものが生まれる。

 

 

 

【自分の世界観】 

そうやってイメージして


また歌詞とコトバの世界に入り込み
その世界観の中で

 

自分がいる気持ちと

そこからの視線をみて感じたことを

 

手話に変えたり、歌詞の意味を

 

自分流にアレンジして
新たな表現を生み出す。

 

 

一曲の音楽で


時間をかけて解釈して表現方法を考える。

 

まだまだこれからも磨き続けて
自分らしい表現を

そして

空間を


作り上げて行く。


まだ始まったばかり。

 

一番大切なのは

自分の個性と感性を

大事にすること。

 

 

そう思った。

 

f:id:whatdamon0929:20170402160652j:image

 

 

 

 

 

『音を感じて』

このイベントに出演させて頂きました!!

 

 

🌸春休みイベント企画🌸

 


Sunny-side UP! vol.3】

 


3/28火曜日@六本木Lex Tokyo
http://newlextokyo.com
チケット ¥2.500(w/1Drink)
Open17:00/Close22:00

 

 

【KAZUKI】

☆Sign Song performer☆


♪♪2曲、手話とダンスの融合パフォーマンス

 

----------------------------------------------------------------


ダンスと手話歌の融合したパフォーマンスの内容をお届けしました。


私は生まれつき耳が聞こえません。


でも、音楽を楽しめれるように歌詞を

手話に変えたパフォーマンスを

関西と関東で活動しています。 

 

今まで色んなイベントに
出演させて頂きました。

 

音楽をどれだけ身に染みていても
ダンスと融合すると

なかなか上手く出来ないのが難点である。

 

 

いかにどうやって、

 


手話を主に分かる表現をしながら
今まで積み重ねたダンススキルを

活かして 行けるのか、が今後の課題になる。

 

 

これまでは、手話歌パフォーマンスとして
活動をしてきましたが、

 

イベントの内容によって

 

 

2つのパフォーマンスに変わり、

 ライブハウスは

 

手話歌パフォーマンス

《サインパフォーマー》として表現します。

 


ダンスイベントは、

ダンスと融合したパフォーマンス。

 

《サインダンスパフォーマー》として

 

表現します。

 

 

 

この2つを
イベントによって臨機応変し、

よりレパートリーを増やし

どんなイベントでも活かす

パフォーマンスを目指すようになった。

 

 

聴こえなくても、こういうことが出来る。

 


障害があっても、希望はある。

 


障害関係なく、希望はある。

 


それを諦めないでほしい。

 


仕事でも学校でも恋愛でも

 
夢でも小さなことでも 

 


どんなことだっていい。

 

 


何かに挑戦するときは

 


諦めないでほしいこと。

 

 

年齢関係なく多くの人たちに伝えたい。

 

 

そして、

 

 

少しでも子ども達にも、伝えたいです。  

 

 

 

どうかこれからも
応援よろしくお願い致します!!

 

 

Twitter → @whatdamon
Instagram → @deaf_sign_perfotmer
行ける人は、DM.待ってます!!

 


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
↑1mmでも思ったら
フォローお願いしますっっ(╹◡╹)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

『ボクはまだ音を知らない』

僕は聞こえない障害をもっていますが、持っていても音楽というものはあると思います。

つまり、聞こえない人にも身体の中、心の中 音楽はあると思っています。

人はだれでも様々な形で音楽に触れているんだということです。

つまり、「音を耳で聴くのではなく、身体と心を感じている」ということです。


例えば、誰でも振動によって

音を感じることはあるはずだと思います。

全く音が入らない人でも、身体に伝わる音の振動でリズムを感じ取れると思いますし、もちろんそれも

『音楽』だと思います。

音を感じる音楽という意味では、聞こえなくても感受性があるのではないかと思いますが、個人差かもしれません。

音ととらえるかどうかは人それぞれの感性が違うと思いますし、
だからといって必ずしも、

ろう者は耳が聞こえないから音を知らないとか音楽というものがないとかっていうのではないと思います。 

音楽を感じたり、音を感じたり、振動を感じたりするのならば、そこにも音楽があるのではないか。

あくまでも私の考えですので、人それぞれ 音楽に対する考えや、ろう者についての考えは異なると思います。

そういうことも含め、

私は今、「手話歌パフォーマー(Sign Performer)」として活動しており、
私は生まれつき耳が聞こえない障害を持っています。聴覚障害者です。

音楽で人々に勇気を届けたい気持ちで手話歌を始め関西と関東で活動をしています。


今は補聴器を付けているのである程度聞き取れていますが、外したら全く聞こえません。
付けていても聞こえない時もあります。もちろん、人それぞれ聴力が違いますし、聞き取り方や読み取り方も違います。
音楽関してなんですが、ぼくの場合はリズムや音は聞こえるけど
今どのタイミングで歌ってるかはすぐに把握できないんです。
それをサポートしてくれるのが、カウントマンです。
タイミングを教えてくてる人のことです。
そのサポートを受けてパフォーマンスをやっています。

その場として、ステージからまた動画からも伝えられると思いますが、
手話や手話歌、ダンスを教え、やればできることを伝えたいです。
ろうにとって音楽を正確に聴き感じとることは本当に難しいことです。
それができるようになることはとても自信に繋がることなので、
とくにろうの方に教え伝えたいです。「環境が変われば人も変わる」ということを知って、人生をより良い方向に転換できる環境を提供できたらと思います。


【Concept】

聴こえなくても音楽を楽しめる魅力がある。
音楽の深さや感じるものを知り
今苦しい状況であっても自分の行動次第でいつか輝ける日を信じてほしい。
そして
感動と勇気をたくさんの人々に伝えていくのが私の使命です。


応援よろしくお願い致します!
フォローよろしくお願い致します!


Twitter→@whatdamon
YouTube → https://youtu.be/nvtZaxi4FXw

EXILE 道 ※音無

 


#フォローお願いします
#拡散希望
#RTで気になった人フォロー

ライブイベント告知

初めまして。私は生まれつき耳が聞こえない障害を持ってます。

 

聴覚障害者です。

 

でも、

 

聞こえない方々に音楽を聴い楽しめるように

曲の歌詞を手話に変えたパフォーマンスを

関西と関東を中心に精進して活動しています。

 

イメージが湧かない方のために

以下 YouTube URLでご覧下さい。

 

『KAZUKI 手話歌 』で検索すると少ししかありませんが、色々な曲のパフォーマンスが記載されています。

 

EXILE ただ逢いたくて...

 

https://youtu.be/w9bOITR32VE

 

 

このようなパフォーマンスを広めたく

活動しており、聞こえる方【聴者】には

手話に興味を持ってもらえるきっかけになって欲しい。

聞こえない方【ろう者】には、

音楽の楽しさを感じて欲しい、

 

もっと沢山の方々へ伝えたく

配信も行なっております!

ぜひ遊びに来て下さい!

 

 

ツイキャス【雑談/手話歌パフォーマンス】

Twitter @whatdamon

 

showroom【告知/手話歌パフォーマンス】

ID whatdamon

 

Instagram  Live【プライベート】

 

@deaf_sign_performer_kazuki

 

LINE Live 【告知/プライベート】

@Twitter投稿から検索 

 

そういった想いを多くの方に伝え続けていきたいです。

 

どうか応援よろしくお願いします!!

 

下記 ライブイベント情報です。

ぜひ遊びに来て下さい!

 

 

『 Only Oncevol.4』

 

2017/5/17(月)

 

 

@早稲田ムーンストーン

 

🔷アクセス🔷
http://moon-stone.club

 

 

Open16:10 / Start16:40

 

 

Ticket ¥2500+1Drink

 

 

受付:笠井俊佑

 

 

【20:20〜20:40 ➡️ KAZUKI 】


🤙サインパフォーマー🤙として

出演いたします🤣✨

 

 

【KAZUKI枠】で ぜひ来て下さい

 

ご連絡お待ちしております🔆🔆


Twitter 📲 @whatdamon

Instagram 📲 @deaf_Sign_performer 

 

 

 

 

f:id:whatdamon0929:20170317232045j:imagef:id:whatdamon0929:20170317232054j:imagef:id:whatdamon0929:20170317232107j:image